チョーナンセンス作家のひとり言

詰将棋に関する事だけ書きます。

詰パラ2018・4月号(結果稿)小学校⑤

★ブログの更新であるが前回はいつだったか。
いつか覚えがないくらい昔のような気がする。
随分、更新をサボっているのである。
………あっ、これはこのブログの事である(笑)。

詰パラ2018・4月号(結果稿)小学校5
最近の小学校には3作連続でこんな感じの大模様で駒数の多い作品を投稿してみた。
手筋物とも言えないし、構想物でもない。特にやりたい手がある分けでもないが、やりたい事をやったらこうなったと言う感じの作品である。

★やりたい事を意地でも実現させるのは超短編ではありと思うが、やりたい事のセンスが悪いと下らない作品にしかならない見本になっているようだ。