中日ドラゴンズファン詰将棋作家のひとり言

中日ドラゴンズと野球ネタを書きますが、たまに詰将棋ネタもあります。。

プロ野球時事ネタ〈DH制〉

〈DH制〉

★まずセ・リーグにDH制を導入するかの論議はナンセンス。
それはアメリカのナショナルリーグが採用してないからだ。
アメリカがやってない事を日本がする分けないのである。
アメリカがやったら日本もやる。
ナショナルリーグもDH制を導入は議論されているようだ。
行く行くはナショナルリーグもDH制になるだろう。
そうなれば日本も翌年にはDH制になる。
この既定路線は変えようがない話である。

☆巨人の原監督はパ・リーグセ・リーグの力の差はパ・リーグのDH制にあると思っているようだ。
僕はその通りだと思う。
でもセ・リーグもDH制を導入してもパ・リーグに追い付けるかは疑問である。
むしろ逆。DH制を導入しない方が有利。
本当はパ・リーグがDH制があるアドバンテージより、セ・リーグがDH制がないアドバンテージが大きいはずである。

セ・リーグはピッチャーがバッティングをしなくてはならないし、塁に出たら走らなければならない。
なのでその練習をするので有利である。
セ・リーグはDH制はなくても、バッティング練習は相当にやるから不利ではない。
なのにDH制がないアドバンテージであるはずの、ピッチャーのバッティング練習と走塁練習は、セ・リーグは全くしていないのである。
全くしてない事はないかも知れない。
パ・リーグは必要のない練習だが、少なくとも交流戦対策で一夜漬け程度の練習はする。
一夜漬けとは言わば真剣。セ・リーグはお義理の練習。
ピッチャーのバッティング練習はパ・リーグの方が内容的に練習しているのである。
本来セ・リーグにあるアドバンテージがパ・リーグに行っているので勝てる分けないのである。。

☆DH制にはもうひとつ利点がある。
セ・リーグは終盤リードされていたらピッチャーにチャンスが来れば代えなくてはいけない。
内容もスタミナも無視である。
パ・リーグは内容が良くスタミナが残っているなら代えられる事はない。これがピッチャーの力が付くのである。
これは事実。
でもリードされたら交代させられると言う事は、まずは先制点を与えないと言う事である。
野球に限らず全ての対戦競技でレベルが上がれば上がる程、先制点が勝敗に直結するようになる。
先制点の重要性はセ・リーグの方が分かっているはずだが、セ・リーグのピッチャーに意識があるか疑問。
この点でもアドバンテージに出来る事をセ・リーグは出来てない。

セ・リーグパ・リーグ交流戦を互角にするにはDH制導入よりする事があるが僕の理論。
日本シリーズパ・リーグ有利と言うよりソフトバンクの戦力が抜けているからだろう。
ソフトバンクから選手を金で引き抜くのは不可能で、その逆はやられる。
制度的にはクライマックスシリーズを廃止するくらいである。
クライマックスシリーズソフトバンクに有利な制度なのは間違いない。

★DH制とは競技のルールとしてはない方が面白い。野球の面白さはDH制はない方がある。
だからセ・リーグのDH制導入より、パ・リーグのDH制を廃止して欲しい。
でもプロ野球は興業である。
少しでも高度の技術を見たい。
ピッチャーも内容がありもっと見たいのに交代なんて事もない。
現在のセ・リーグにはDH制のない事による戦術の難しさ=面白い野球をしているとは言えない。
ならDH制の方が見てて面白いだろう。

☆僕は野球のDH制は嫌いなのだが、プロは魅せる事が大事なので、どうせDH制導入するなら早くナショナルリーグもDH制にして日本も統一して欲しいと思っている。