チョー一流作家のひとり言

詰将棋に関する事だけ書きます。

創作技術検定(3桂連合編)ヒント②

★創作技術検定問題3桂連合編)のヒント②である。
まずは前ヒントで玉位置は22でなくなっていたいるが、説明は原作でする。

☆収束は7手詰として13同桂と取っているが、別の駒にしてみよう。
他の駒で代用するとしても、この7手収束が可能な駒は桂以外には実は一種類しかない。

★桂でも3桂連合は可能だが、他の駒にする事により、違う可能性が見えて来るのである。