コロナバ禍を救いたい詰将棋作家

一時的に新型コロナウイルスの事はがり書きます。

詰パラ2020・3月号(結果稿)

詰パラ2020・3月号のやさしい大学院を今さらながら並べてみた。
感想はひと言で言うとこれは良い。
正直言うと、僕は毎月大学院の作品は並べていないのである。
長編のややこしいのが好きでないからである。
僕にはやさ院の易しさが好きなのである。
次回のやさ院も期待しているのである。

☆さて、何故こんな事を書いているかであるが、こないだ大学院に採用されるはずない作品を投稿した事を思い出したからである。
もしかしたら、やさしい大学院なら採用される可能性はわずかにある作品。
なので今、やさ院を持ち上げておく必要があるのである(笑)。