コロナバ禍を救いたい詰将棋作家

一時的に新型コロナウイルスの事はがり書きます。

2016-06-01から1日間の記事一覧

作家武島広秋の分析

【詰将棋作家武島広秋の分析】 ★作家武島広秋を分析してみたいと思う。 まず、武島氏には形だけと言う作品はない。 ただ端正な配置で完全作になっていれば良いとは思ってないようで、手順はしっかりしていてこそ詰将棋と考えているようだ。 かと言って手順さ…

順位戦から

まだ、順位戦は1題しか解けていない。 (自分の作品は除く)図だけ見て思う事は今期は鈴川作がいくつあるのかだ。この記事は24時間以内に消滅するのである。