チョーナンセンス作家のひとり言

詰将棋に関する事だけ書きます。

2018・7月号(結果稿)デパート⑤

【2018・7月号(結果稿)デパート⑤】

★この趣向が新しいか心配だったのであるが、ベテラン解答者2人が初見と言っているので投稿した価値はあったようだ。

☆趣向回数は桂4枚と最初はと金代用として片道5回が最多になる。
実際には84桂に81玉の形に桂がないとダメなので、1枚の桂は趣向には使えないので一応片道4回のこの図で最多である。

★可能性としては最後の1枚も趣向に使うとか、合駒で再生するとかなくはないが、僕は趣向作家じゃないので、この軽い仕上げで満足なのである。

☆尚、91香はなくても作意は成立する。
ないと4手目と24手目が72玉が非限定になり、これはかなり味が悪いと思う。

★91香を置いても36手目52玉が非限定で、ちょっと残念だがこれは仕方ないかなと思っているのである。