チョーナンセンス作家のひとり言

詰将棋に関する事だけ書きます。

詰パラの表紙作

詰パラが届いたら一通り読むとしても、表紙から解き始める人が多いと思う。
12月号の表紙作の原田清実氏もそのようで、氏は「簡単でサッと解ける表紙作が好きです。」と書いている。
これは僕も同感である。
僕はどんな作品でもスラスラ解けてしまうのに、簡単なのが好きなのである(笑)。
と言う事で11月号表紙作の馬屋原作は採用取り消しにした方が良いのである(笑)。