読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詰将棋作家のひとり言

詰将棋に関する事だけ書きます。

詰パラ2017・5月号結果稿を読んで

詰パラ2017・5月号の結果稿を読んで面白いと思った作品を書いてみよう。

☆小学校⑥大崎壮太郎作。
初手55馬とすれば両王手で銀が取れる。
それを44銀、同銀として銀も取れない、両王手でもなくなる。
銀が取れないだけなら詰将棋では当たり前の事だが、両王手じゃなくしてしまうと、合駒の余地が出来る。
何故こんな手順が成立するか摩訶不思議。
実に面白い。
さて、得点を見るのが楽しみだ。
すると……2.28なのであった(笑)。