チョー一流作家のひとり言

詰将棋に関する事だけ書きます。

年度代表馬

☆今年の年度代表馬キタサンブラックに決まったようだ。
当然である。
勝ったのは天皇賞(春)ジャパンカップだけだが、宝塚記念3着、有馬記念2着でしかも前哨戦にも出て結果を残している。
最近、このような王道路線を組む馬が少ない気がするのは僕だけかな。
日本の競走馬は社台グループの馬ばかりになり、レースの使い分けをするからだと思う。
社台グループは日本競馬のレベルを上げているが、勝つのは社台グループの馬じゃないのが理想である。