チョー一流作家のひとり言

詰将棋に関する事だけ書きます。

短編コンクール用作品の創作

☆昨日は短編コンクール用の作品の創作をしていた。
11手詰の在庫はあるが、9手詰の在庫はないのである。
当てが外れたのである。

★それは表短コンのつもりが、裏短コンになってしまった。
つまり盤面10枚以下で出来る予定が11枚以上になってしまったと言う事なのだ。
しかも出来た作品は15枚ある。
なんちゅう当ての外れ方だ。
昨日は大きく当てが外れる事が多過ぎたようてある。

☆短編コンクールの9手詰の盤面使用駒数10枚以下と言うのは僕には厳しい条件である。
そこで募集である。

《盤面10枚以下の9手詰》

完成したらコメント欄にして欲しい。
今は承認制になっているので大丈夫。
このために承認制にしたようなものである(笑)。
良い作品なら僕の名前で発表するのである。
決して作者名は明かす事はないので安心して欲しい(笑)。