チョー一流作家のひとり言

詰将棋に関する事だけ書きます。

詰パラ3月号到着

詰パラ3月号が届いたのである。
早速採用作があるか探したが、小学校だけのようでガッカリである。

★短コンの結果であるが、優勝者は先週皆を羨ませるためにTwitter詰パラが届いた事を書いていた。
しかも優勝していたような事を書いていた。
羨ませる+自慢は人間として当然するべきである。
で、2位の作品は何だろうかと思って見たら、意外ではあるが僕の作品であった。
この人は余計な事をする人である(笑)。
優勝⑭柳澤作であるが、名無し名人さんは何位に予想しただろうかとブログを確認してみた。
15位であった。大ハズレである。
僕はと言えばブログに解答でAを付けた4作を公表している(1月2日の記事)。
僕の方が大当りであるが、これで僕は間違えてAを付けたのを言い難くなってしまったのである(笑)。