チョー一流作家のひとり言

詰将棋に関する事だけ書きます。

裏短コンのニコニコ動画から

裏短コンのニコニコ動画を見ていたら、みつかづさんの作品の改良案として、14玉、詰方27香、持駒 角角銀から25角、13玉、14銀、12玉、23角~12角成以下の手順にしたら面白いと言っていた。
その通りだと思うのである。
そこで、これをこのブログで詰将棋創作技術検定問題として出題しても良いだろうか?
作者のみつかづさんは面白いんじゃないかと返事はもらったが、しても良いだろうか?
出題するにしても難易度が分からない。
解答者がいない可能性が高いので止めておいた方が無難だろうが出すとしたらこう言う問題である。

☆14玉、詰方27香、持駒角角銀。
これから25角、13玉、14銀、12玉、23角~12角成、同玉、34角、11玉、12角成、同玉、23銀成、21玉、22成銀迄の作品を創れ。

となる。
細かい変革は可である。
この問題を考える人はいるだろうか?