チョー一流作家のひとり言

詰将棋に関する事だけ書きます。

初形二歩局面

昨日の記事に色々書いたが二歩図面に関しては簡単に流している。
これがアウトかどうか議論が分かれるとの事が書いてあるツイートを見たので補足しておこう。
二歩図面は議論の余地なくアウトだ。
二歩は反則。可能性云々など必要がない、そのままの図面で反則なのに議論が分かれるのは不思議である。
なら三歩はどうか?
二歩が反則になっている以上、三歩にはならないのが道理である。
説明の必要がない道理。
三歩は道理でダメ。だからどーりでダメなんだと、言ってもらわないと困るのである(笑)。
まあ、ルールブックを作ろうとしたら、そこんとこはキチンと書かないといけないと言うのなら分からなくはない。