チョー一流作家のひとり言

詰将棋に関する事だけ書きます。

玉手箱

詰パラ9月号C級順位戦について風みどりさんがブログに書いている。
「風みどりの玉手箱」で普通のブロガーだとブログ名をタッチするだけで、そのブログに行けるのでタッチして欲しい(笑)。
氏の場合は自分の解説の補足のようである。
作者予想であるが、④は武島作の臭いがプンプンするのである。
僕の場合いらない情報に惑わされて推理出来なかったのだか、素直に推理すればかなり易しい作者予想であった。
⑨は最近の小林さんならこのくらいのレベルもありかなと思い消去法でこれかなとは思ったのではある。
しかし、小林さんならこの手順なら、もう少し完成度の高い図にしただろうと思い、違うと判断してしまった。
風さんのブログに改良図が載っている。
小林さんなら、初めからこの図を出してもらわないと困ると言っておこう。
僕は思っている。
小林さんは順位戦なんかさっさと陥落して、学校に昔みたいな作品を発表して欲しいと。
順位戦は今は若手が盛り上げる時代なのである。