チョー一流作家のひとり言

詰将棋に関する事だけ書きます。

詰将棋ソフトの性能

僕が20代の頃はコンピューターで余詰検索が出来たら良いなと思った事はない。
何故ならばそんな事が出来るようになるとは思わなかったからだ(笑)。
今はこんな便利過ぎるものがあっても良いものか?
………とは思っていない。
便利過ぎるものはあった方が良いに決まっているのだ。
頼り切るのもどうかとも思っていない。
頼り切る。結構な事だ。
ただし、完璧に余詰検索が出来ての話である。
今の柿木将棋の余詰検索機能は完璧でない。
完璧でないものを頼り切ってはいけないのである。
……と言っても頼ってしまうのだが。

将来はコンピューターはどこ迄進化するだろうか?
完全解答・完全余詰検索が可能になるのは時間の問題だろうか?
詰将棋だけでなく将棋も、僕は現在の性能くらいが人間に取って一番幸せだと思っている。
その反面完全解図ソフトが出来たら面白いと思っている。