読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詰将棋作家のひとり言

詰将棋に関する事だけ書きます。

臨時総会でする事

★将棋連盟の臨時総会が27日にあるようだ。 今回の事件で理事の罷免が議題のようだか、これはおかしな事である。 今回の事件は普通の会社なら大損害になる大失態である。 常識ならとうに罷免されていなくてはいけない。 それをこれから決議すると言うのだ。 …

将棋漫画

★3日連続けてブログを更新しようと思ったら、2日で途絶えてしまった。 毎日更新するのは大変なのである。 勿論、これはこのブログの事である。my cubeは5日連続で更新されているのである(笑)。☆僕は漫画が好きで、全巻持っているものも結構ある。 例えば「バ…

記事予約

☆鈴川君のブログのmy cubeに裏短コンの作品欄があり、僕の「出現マジック」が青色になった。 これはいよいよ解説だと思ったら見れないではないか。 これはどう言う事だ! これは予約が完了して、時間がくれば出現すると言う事なのである。 時間は分からない…

将棋のAIと人間の実力差

★将棋はAIと人間はどちらが強いのか。 これに興味のある人はもういないであろう。 何せプロ棋士がAIがはるかに強いと告白してしまったからである(笑)。 で、どれくらい強いかと言うと、人間もかなり強いと僕は思っている。 ハッキリと優勢な局面からならAIと…

詰パラ2017・2月号結果稿を読んで

★又、気が付いたらブログの更新の間隔が空いてしまった。 ブログをマメに更新するのは大変なのである。 これは勿論、鈴川君のブログmy cubeの話である(笑)。☆詰パラ2017・2月号結果稿の感想である。 小学校・中学校・高校と武島広秋氏の活躍が目に付く。 2.…

三浦九段復帰

☆昨日、三浦九段が復帰された。 不当処分は今年から解除されているはずだが、やっと解除された気分である。 もの凄い報道陣だったようである。 最近はニコニコ生放送で棋譜もみれるようである。 僕は見てないのであるが、Twitterの情報を見ると負けたけど良…

駒の形態

★最近は将棋の駒で色々な形態が開発されているようである。 子供とか外人がとっつき易くするために、そう言ったものを作るのは賛成である。 まあ、自転車の補助輪として役に立つだろう。 だが、自転車の補助輪は乗れるようになれば邪魔である。 将棋は覚えた…

2017・2月号(結果稿)藤井四段昇段記念1

【2017・2月号(結果稿)藤井四段昇段記念1】★藤井新四段が誕生したのは、詰将棋界にとって最高のニュースである。 まして最年少記録の更新と来てはプロ棋士としての活躍の期待は相当なものである。 僕が「7」の在庫があるなしに関係なく、7冠は期待してい…

将棋界の改革

★このブログで1回書いた事であるが、将棋界の改革方法である。 その時はこうしたら良いのでは的な書き方であったが、今はこうしなくてはいけないと思っている事である。☆将棋界の改革は新聞社が出来る。 それは新聞社は将棋連盟に契約金を払うのを止める事で…

訴訟はいつ

★三浦九段竜王戦挑戦権不当剥奪事件で三浦九段はインタビューにこたえたようだ。 その前に谷川浩司さんだが、僕は雇われ社長の時に起きた不幸な事件と言う気持ちが半分。谷川さんがしっかりしていたらこの事件は起きてないと言う気持ちは半分である。 少なく…

詰パラ2017・2月号(結果稿)D級順位戦

【詰パラ2017・2月号(結果稿)D級順位戦】 4.0は出て何とか昇級出来るかなと思っていた。 まさか4.43の高得点が出るとは思わなかっ……じゃなく……大駒4枚を空捨てするのは気持ちいいので、このくらい出て当たり前なのである(笑)。 解説に絶好調男と書かれて…

詰パラ2017・2月号(結果稿)短大23

【詰パラ2017・2月号(結果稿)短大23】 古い在庫からの投稿である。 序盤4手以降は柿木将棋を持っていなかった頃の作品である。 この4手は柿木使って創ったから良い序が入ったとは言えないと思う。 初手は焦点捨て駒であるが、とりあえずやってみる手だし、…

詰パラ2017・2月号(結果稿)中学校21

【詰パラ2017・2月号(結果稿)中学校21】 気が付けばブログの更新間隔が空いてしまった。 裏短コンの解答発表がである(笑)。 まず中学校解説の冒頭に半期賞の選定は、中学校では評点を最大限に尊重するべきと考えている。とあるが僕は賛同する。 理由は半期…

某団体の元理事なら

☆YouTubeで林修先生のテレビで放映されたのが見れるのだけど勉強になる。 こんな問題があった。 調教師試験の問題である。 僕はしっかり再現出来ないので意味だけくみとって 欲しい。 《お前の厩舎の馬に禁止薬物を入れたと脅迫電話があった。さてどう対応す…

詰パラ2月号到着

☆詰パラ2月号が到着した。 しかし、内容に関する記事は今日は書く気がないのである。 のんびり読みたいのである。★このブログは月3000のアクセス数を目標にしている。 実際は4000くらいにいつもなる。 今月は5000を越えているので、アクセス数を稼ぐ記事は来…

詰パラ2月号

★詰パラ2月号は昨日……届いてはいないのである。 まあ、当たり前である。 期待としては30日月曜日。 31日火曜日に届けば満足なのである。☆他のブログを見ていたらこの時期に1月号の感想を書いている人がいた。 2月号が到着する前の心の隙間を埋める効果を狙っ…

詰将棋課題創作技術検定解答発表

【詰将棋課題創作技術検定解答発表】課題はチェスのルールにあるcastlingの動きである。 玉方の11飛・41玉→31飛・21玉。又は11飛・51玉→41飛・31玉にする事。これ結構難しいと思っていたがそれほどでもないようなので、条件を追加してみた。 位置変換は原形…

祝!平野美宇ちゃん優勝

祝!平野美宇ちゃん優勝ついでに稀勢の里優勝!☆卓球の全日本選手権で平野美宇ちゃんが石川佳純選手を破り優勝した。 リオ五輪には選ばれなかったが、現時点では実力は石川選手に次ぐNo.2と思っている。 東京五輪では石川・平野の二本柱で行くべきと思って…

三浦九段竜王戦挑戦権不正剥奪事件の進展

★三浦九段竜王戦挑戦権不正剥奪事件の進展としては ①第三者委員会の報告書の公開。 ②谷川会長の辞任。 ③渡辺の竜王就任式で三浦九段に謝罪。 があったようである。 どれもハッキリ言って意味ない事ばかりだ。 特に渡辺の謝罪は全く謝罪の気持ちがなく無意味…

年度代表馬

☆今年の年度代表馬はキタサンブラックに決まったようだ。 当然である。 勝ったのは天皇賞(春)とジャパンカップだけだが、宝塚記念3着、有馬記念2着でしかも前哨戦にも出て結果を残している。 最近、このような王道路線を組む馬が少ない気がするのは僕だけか…

eureka作品

☆詰パラ2017・1月号デパートはeureka作個展である。 これはご存知の方も多いが「おもちゃ箱」のTETSUさんがコンピューターに自動創作させた作品である。 これは「おもちゃ箱」に詳しく書かれているので、是非読んで頂きたい。★さて、実際にどうやって創られ…

続・詰将棋自動創作ソフト

☆囲碁のAIは完全に人間を凌駕したようである。 時間のないネット対局とは言え一流棋士相手に60勝0敗とは。 棋譜を並べてみた。 以前行われたセドル戦では、えっと思う感覚の手があったが、今回は不自然な手はほとんどない気がする。 僕は素人なんだが、負か…

2016短編コンクール順位予想

【2016短編コンクール順位予想】 上位5作品を順位予想で以下はグループ予想とした。優勝=35野曽原直之作。 2位=21須田将一作。 3位=6上谷直希作。 4位=19鈴川優希作。 5位=13北岡正一作。25=武島広秋作は同一手順作があるので失格であるが、得点集計さ…

三浦九段イベント出席

☆三浦九段が勝手に将棋連盟から出演を取り消されていた、新春イベントの出演がなったようである。 それも将棋連盟との話し合いの結果のようだ。 これは朗報である。 僕は将棋連盟など無視して、ヤマダ電機が三浦九段に直接お願いしても良いくらいだと思って…

第φ回裏短コン順位予想回顧

★my cubeの第φ回裏短コンの順位予想回顧をしてみたい。 これは名無し名人さんもブログに順位予想をしていたが、限定公開のようなのでここで採り上げる事にした。勿論、許可はもらっていないのである。 3つ順位を並べるが①結果②名無し名人③三輪勝昭である。 …

詰パラ2017・1月号(結果稿)デパート①

【詰パラ2017・1月号(結果稿)デパート①】 この作品の狙いは藤井新四段祝賀詰2のお題なのである。 この作品の創作時いや投稿時にはお題は誰も分かっていない。 半一流作家の僕には、そのくらいの余地能力はあるのである(笑)。 そのお題は合駒は移動合は含ま…

新年の失敗

★新年早々の大失敗である。 餅を食べ過ぎて死にかけているのである(笑)。☆後藤元気さんのブログ見てみたけど、コメント1000件以上の大炎上。 このコメントを見て大変残念な事がある。 皆、匿名である。 本名とは言わないが、ペンネームくらいはいれなくては…

詰パラ2017・1・21頁②

★詰パラ2017・1月号21頁②が改作出来ないか思案中。 この素材、逆算可能な手が限られていて、他の逆算すら難しい。 逆算創作ソフトがあれば全逆算を検索可能だと思う。 しまった。こんな事を書いたら、以前僕が自動創作ソフトを持っていると言ったのが、嘘だ…

詰パラ2017・1月号(結果稿)香龍会作品展③

【詰パラ2017・1月号(結果稿)香龍会作品展③】 この作品は実は700号記念の時に創った作品である。 これは、良いタイミングと思い使わせてもらった。会合作品展に出すには難し過ぎるかと心配したが、他の2作とバランスは取れていたのである。 解説であるが途…

詰将棋自動創作ソフトの未来

★以前の記事で詰将棋自動創作ソフトの可能性について書いた。 そうなった場合の未来の可能性として、改作競争が盛んになると予言した。 それは詰将棋作家総三輪化であり、詰将棋界の絶望を意味すると書いたのである(笑)。 僕が何故こんな事を予言出来るか。 …

神頼み

★僕は神頼みをした事がない。 信心がないんで。なんちゅうバチアタリと思われるだろうが、実際にバチは当たっているので問題はないのである。 そんな僕が初めて神様にお願いしたい事が出来た。 それは三浦九段が刑事告訴して、悪人を刑務所にぶち込む事であ…

詰パラ2017・1月号(結果稿)小学校19

【詰パラ2017・1月号(結果稿)小学校19】 この作品の狙いは34龍からの両王手である。 ハッキリ言って詰将棋マニアにはミエミエである。 実はこれの原案は名古屋の全国大会の解答競争に出している。 その時は33玉、34銀の形で13飛、44玉、43飛成と90度変換し…

年賀詰

年賀詰である。①持駒 飛桂桂 玉方 43玉、44成桂、 45と、62香、66銀 詰方 24龍、34歩、35金、41馬、67桂以上。②持駒 なし 玉方 35角、52桂、55玉、63金、83馬 詰方 37金、43銀、44金、53銀、57銀、73銀、78龍以上。解けたらコメントをお願いします。★これは…

詰パラ2017・1月号幼稚園年間表彰

★詰パラ2017・1月号46ページに幼稚園年間表彰が されている。 この時期に2015年発表の作品からである。 その中に僕の作品が話題作で表彰されている。 実は賞品もパラと同時に届いた。 まず、思ったのが何故僕が優秀作でないのかだ。 僕は賞品をもらっておい…

謹賀新年

🎍明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。

詰将棋自動創作ソフト

☆詰パラ2017・1月号のちえのわ雑文集は久保紀貴氏のコンピューターの自動創作ソフトが開発されたら未来はどうなるかと言うものである。 簡単に言うとそうなれば詰将棋作家の楽しみが奪われてしまう。そのようなソフトは開発されない方が詰将棋界のためだと言…

今年もありがとうございました

当ブログを読んで頂きありがとうございます。 来年もよろしくお願いします。 最後に三浦九段不正竜王戦挑戦権剥奪事件の記事は4日で1600のアクセスがありました。 その割にコメントは一つだけ。 不利飛車命さんコメントありがとうございます。 この件のコメ…

事件名称

★おもちゃ箱さんの三浦九段の事件が「不正疑惑」から「三浦九段冤罪事件」に変わった。 タイトルはこんで良いが本当は「三浦九段竜王戦挑戦権不正剥奪事件」である。 刑事告発しなければいけない事件だが、裁判で勝てる見込が小さいので踏み切れないだけ。☆…

今後の棋戦のあり方

★読売新聞は将棋連盟に対して全くの知らんぷりは何故だらう。 そう言う体質なのか。 読売巨人はFAで色んな選手を獲得しているが、何度も失敗している。 勿論、大成功もありそれは失敗を怖がらず獲っているからだと言えなくもない。 これが普通の会社だったら…

文春にリークしたのは誰だ

★文春にリークしたのは誰か。 まあ、渡辺に間違いないだろう。 僕は文春は立ち読みしただけなので覚えで書いているが、確か一流棋士だけが本人かソフトか分かる感覚があると言うような事が書いてあったと思う。 こんな事言うのは渡辺かハッシーかだろう。 ハ…

罷免活動

★僕は責任を取って辞めると言うのは大嫌いである。 辞めるのは最も無責任だと思っている。 辞めるのは能力がないから仕方なくだ。 今回は将棋連盟は不祥事でない。犯罪だ。 なら罷免させなくてはいけない。しかも、犯罪を犯しておきながら、悪いとはこれっぽ…

将棋連盟は犯罪者である

★三浦九段は1月のイベントに参加の予定だったところが、将棋連盟が勝手に取り消しをしたようだ。 この将棋連盟のファンを大事にしない事には、僕は「完全にプッチン」と……言ったのである。 僕はこのブログでは極力将棋連盟の立番にたっても書いている。 これ…

リーク

★これは信じたくないが、文春にリークしたのは渡辺竜王なのか? もし、これが事実なら竜王位剥奪では済まない。 除名にすべきである。

無能は辞めるべき

★僕は責任を取って辞めるのは最も無責任だと言う考え方である。 しかし、無能なら辞めるべき。 青野・島は無能だから辞めるべき。 落合GMはGMとしては無能だから辞めるべきだが、任期切れで退任か。 日本にはもっと無能がいるがそれは言わずにおこう。

将棋連盟は渡辺竜王を庇いたいのか?

★三浦九段は推定無罪ではなく、無罪判決に値するだろう。 最も決定的なのは、最もソフト指し疑惑になって手の時にモニターで離席がなかったと証明出来る事である。 これで疑惑そのものが間違いだと証明されたようなものだ。☆将棋連盟は間違った処分をしたの…

下らない文春記事にガッカリ

★早速、コンビニで文春を立ち読みしてみた。 これはガッカリした。 文春記者が渡辺竜王に今回の件は後悔していないかと聞いたら、告発には後悔してませんと答えただけに思える。 これでは竜王位を剥奪出来ないのである。☆僕は告発自体は悪い事ではなくむしろ…

文春に期待

★明日、文春に渡辺竜王の記事が載るらしい。 内容が楽しみである。 今回の事件を丸く収める方法がある。 渡辺竜王の竜王を剥奪して、三浦九段を竜王にすれば良い。三浦九段には優勝賞金と竜王位。対局料なし。 渡辺元竜王には対局料。 丸山九段には敗者賞金…

やはり不当な第三者委員会

★三浦九段ソフト指し不正疑惑の第三者委員会の見解が出たようだ。 ハッキリ言って話にならない。 三浦九段ソフト指し不正の証拠は何一つないと言うのは当たり前の事。 三浦九段自身が受けた損害は当人同士が話合えと言うのは、こうしかないだろう。 最も問題…

詰将棋課題創作技術検定条件追加

★詰将棋課題創作技術検定問題を出題したところ、早速2名の方から解答を頂いた。 やはり景品の威力は絶大なのである(笑)。 そのコメントを見ると位置変換は簡単なようである。 そこで条件を追加したいと思う。☆裏短コンの齋藤光寿作「castling」は初形と最終…

詰将棋課題創作技術検定

★第φ回裏短コンの第2作目は「castling」と言うタイトルの作品である。 キャスリングはチェスで将棋に当たる玉と飛を1手で入れ代える事が出来るルールである。 その「castling」と言う作品は初形の玉と飛が詰上がりに入れ代わるもの。 面白い狙いでありタイト…