読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詰将棋作家のひとり言

詰将棋に関する事だけ書きます。

神頼み

★僕は神頼みをした事がない。 信心がないんで。なんちゅうバチアタリと思われるだろうが、実際にバチは当たっているので問題はないのである。 そんな僕が初めて神様にお願いしたい事が出来た。 それは三浦九段が刑事告訴して、悪人を刑務所にぶち込む事であ…

詰パラ2017・1月号(結果稿)小学校19

【詰パラ2017・1月号(結果稿)小学校19】 この作品の狙いは34龍からの両王手である。 ハッキリ言って詰将棋マニアにはミエミエである。 実はこれの原案は名古屋の全国大会の解答競争に出している。 その時は33玉、34銀の形で13飛、44玉、43飛成と90度変換し…

年賀詰

年賀詰である。①持駒 飛桂桂 玉方 43玉、44成桂、 45と、62香、66銀 詰方 24龍、34歩、35金、41馬、67桂以上。②持駒 なし 玉方 35角、52桂、55玉、63金、83馬 詰方 37金、43銀、44金、53銀、57銀、73銀、78龍以上。解けたらコメントをお願いします。★これは…

詰パラ2017・1月号幼稚園年間表彰

★詰パラ2017・1月号46ページに幼稚園年間表彰が されている。 この時期に2015年発表の作品からである。 その中に僕の作品が話題作で表彰されている。 実は賞品もパラと同時に届いた。 まず、思ったのが何故僕が優秀作でないのかだ。 僕は賞品をもらっておい…

謹賀新年

🎍明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。

詰将棋自動創作ソフト

☆詰パラ2017・1月号のちえのわ雑文集は久保紀貴氏のコンピューターの自動創作ソフトが開発されたら未来はどうなるかと言うものである。 簡単に言うとそうなれば詰将棋作家の楽しみが奪われてしまう。そのようなソフトは開発されない方が詰将棋界のためだと言…

今年もありがとうございました

当ブログを読んで頂きありがとうございます。 来年もよろしくお願いします。 最後に三浦九段不正竜王戦挑戦権剥奪事件の記事は4日で1600のアクセスがありました。 その割にコメントは一つだけ。 不利飛車命さんコメントありがとうございます。 この件のコメ…

事件名称

★おもちゃ箱さんの三浦九段の事件が「不正疑惑」から「三浦九段冤罪事件」に変わった。 タイトルはこんで良いが本当は「三浦九段竜王戦挑戦権不正剥奪事件」である。 刑事告発しなければいけない事件だが、裁判で勝てる見込が小さいので踏み切れないだけ。☆…

今後の棋戦のあり方

★読売新聞は将棋連盟に対して全くの知らんぷりは何故だらう。 そう言う体質なのか。 読売巨人はFAで色んな選手を獲得しているが、何度も失敗している。 勿論、大成功もありそれは失敗を怖がらず獲っているからだと言えなくもない。 これが普通の会社だったら…

文春にリークしたのは誰だ

★文春にリークしたのは誰か。 まあ、渡辺に間違いないだろう。 僕は文春は立ち読みしただけなので覚えで書いているが、確か一流棋士だけが本人かソフトか分かる感覚があると言うような事が書いてあったと思う。 こんな事言うのは渡辺かハッシーかだろう。 ハ…

罷免活動

★僕は責任を取って辞めると言うのは大嫌いである。 辞めるのは最も無責任だと思っている。 辞めるのは能力がないから仕方なくだ。 今回は将棋連盟は不祥事でない。犯罪だ。 なら罷免させなくてはいけない。しかも、犯罪を犯しておきながら、悪いとはこれっぽ…

将棋連盟は犯罪者である

★三浦九段は1月のイベントに参加の予定だったところが、将棋連盟が勝手に取り消しをしたようだ。 この将棋連盟のファンを大事にしない事には、僕は「完全にプッチン」と……言ったのである。 僕はこのブログでは極力将棋連盟の立番にたっても書いている。 これ…

リーク

★これは信じたくないが、文春にリークしたのは渡辺竜王なのか? もし、これが事実なら竜王位剥奪では済まない。 除名にすべきである。

無能は辞めるべき

★僕は責任を取って辞めるのは最も無責任だと言う考え方である。 しかし、無能なら辞めるべき。 青野・島は無能だから辞めるべき。 落合GMはGMとしては無能だから辞めるべきだが、任期切れで退任か。 日本にはもっと無能がいるがそれは言わずにおこう。

将棋連盟は渡辺竜王を庇いたいのか?

★三浦九段は推定無罪ではなく、無罪判決に値するだろう。 最も決定的なのは、最もソフト指し疑惑になって手の時にモニターで離席がなかったと証明出来る事である。 これで疑惑そのものが間違いだと証明されたようなものだ。☆将棋連盟は間違った処分をしたの…

下らない文春記事にガッカリ

★早速、コンビニで文春を立ち読みしてみた。 これはガッカリした。 文春記者が渡辺竜王に今回の件は後悔していないかと聞いたら、告発には後悔してませんと答えただけに思える。 これでは竜王位を剥奪出来ないのである。☆僕は告発自体は悪い事ではなくむしろ…

文春に期待

★明日、文春に渡辺竜王の記事が載るらしい。 内容が楽しみである。 今回の事件を丸く収める方法がある。 渡辺竜王の竜王を剥奪して、三浦九段を竜王にすれば良い。三浦九段には優勝賞金と竜王位。対局料なし。 渡辺元竜王には対局料。 丸山九段には敗者賞金…

やはり不当な第三者委員会

★三浦九段ソフト指し不正疑惑の第三者委員会の見解が出たようだ。 ハッキリ言って話にならない。 三浦九段ソフト指し不正の証拠は何一つないと言うのは当たり前の事。 三浦九段自身が受けた損害は当人同士が話合えと言うのは、こうしかないだろう。 最も問題…

詰将棋課題創作技術検定条件追加

★詰将棋課題創作技術検定問題を出題したところ、早速2名の方から解答を頂いた。 やはり景品の威力は絶大なのである(笑)。 そのコメントを見ると位置変換は簡単なようである。 そこで条件を追加したいと思う。☆裏短コンの齋藤光寿作「castling」は初形と最終…

詰将棋課題創作技術検定

★第φ回裏短コンの第2作目は「castling」と言うタイトルの作品である。 キャスリングはチェスで将棋に当たる玉と飛を1手で入れ代える事が出来るルールである。 その「castling」と言う作品は初形の玉と飛が詰上がりに入れ代わるもの。 面白い狙いでありタイト…

同人室担当者の交代

★同人室の担当が肉饂飩子さんに交代になったようである。 肉饂飩子さんのTwitterを見ている人は既にご存知だと思う。 当ブログでは幾度か同人室は課題が面白くないと批判している。 その点をまず改革してくれるだろう。 肉饂飩子さんは別のペンネームで解答…

ベストタイトル賞

★裏短コンのベストタイトル賞は「灯籠流し」であった。 作品の雰囲気を表すタイトルではこれがダントツであろう。☆作品は別にして、タイトルそのもの面白さは 「蜂の斑点~奇妙な症例~」であろう。 2位は「王≠玉」がタイトルの謎解きとして面白い。僕は解答…

第φ回裏短コン順位及び作者予想結果

☆第φ回裏短コンのニコニコ生動画を見た。 順位予想と作者予想の結果である。★順位予想で解答では3連複で当てた。 実質は3連単の大当たりであった。 しかし、何故か3連複の予想にしてしまった。 ブログで1位2位は当てているので3連単で予想は出来たのである。…

落合監督

★今日は裏短コン解説ニコニコ動画生放送がある。 詰将棋の話題をしても負けるのでプロ野球の話題で話を濁すことにしよう。☆僕は中日ファンだが、谷繁監督になってから連続Bクラスになった理由を書いてみよう。 原因はコーチが無能なためである。 そのコーチ…

ニコニコ動画

☆明日、第φ回裏短コンの解説をニコニコ動画で生をやるらしいのである。 これは楽しみである。 どれくらい楽しみかと言うと、今だかつてないくらい楽しみなのである(笑)。★ニコニコ動画の見方が分からないので、とりあえずスマホの会員登録をしてみた。 これ…

棋士の一分

☆ハッシーが『棋士の一分』と言う本を出したようてある。 この本に何が何が書かれているのか? 本のタイトルから想像すると、棋士は1分将棋になると大変な事が書かれているだろう(笑)。 実はまだ僕は本屋に行って立ち読みをしていないのである。★読む気はな…

第φ回裏短コンの解答の奨励

★鈴川氏のブログで行われている第φ回裏短コンの解答募集の締切は過ぎた。 ところが氏のTwitterによると、解答はまだ受け付けている。 これはどう言う事だ。 ……これは僕の予想通りだと言う事である(笑)。 なのでまだ解答していない人に、解答をする事を奨励し…

詰パラ短編コンクール順位予想

★詰パラ12月号の短編コンクールの順位予想。 ……出題中なのに順位予想をする分けないのである。 この記事タイトルにしたのは、アクセス数稼ぎなのである(笑)。☆今年の短編コンクールはシード権争いがし烈と予想される。 15位より上でも差がなく、惜しくもシー…

第φ回裏短コン順位予想

☆第φ回裏短コンの解答の締切は昨日で終了した。 ここで鈴川君の代わりに一言言っておこう。 締切は過ぎたが、解答はまだ受け付けていると。 集計を始める前迄は大丈夫なのである。 ただし、これは本人に確認せず、僕がテキトーに言っているだけなのである(笑…

詰パラ2016・12月号(結果稿)表紙作

【詰パラ2016・12月号(結果稿)表紙 岡 憲夫作】☆僕はある局面からある局面にすると、何かが一つだけ違うと言う創り方が大好きである。 2手後の局面と10手目の局面は54角が32角になっただけである。 この作品の面白いところは、24桂を一旦捨てて又もう一度…

詰パラ2016・12月号(結果稿)大学若島正作

【詰パラ2016・12月号(結果稿)大学⑦若島正作】★この作品の狙いは2015・10月号⑫三輪勝昭作と同じである。 僕は声を大にして言いたい。 これはパクりであると。 ……僕の方がである(笑)。 僕が若島さんのTwitterを見て参考にした事は投稿時にも書いたし、その…

詰パラ2016・12月号(結果稿)高校⑪

【詰パラ2016・12月(結果稿)高校⑪三輪勝昭作】この作品は何をしたかったかと言うと、角道を止めて飛を打ち両王手で詰上げる作品を創りたかったのである。 その狙いの作品は既に創っている。 「幻の城」第3番である。 持駒 飛銀 玉方 25玉、44馬、46歩、47…

詰パラ2016・12月号へのいちゃもん

★昨日、詰パラ2016・12月号が届いた。 今回は12月号に色々いちゃもんを付けてみたい。☆表紙は若島 正作。 これにて入選100回のようだ。 表紙は原則として6×6以内である。 今回表紙の若島作は募集要項に入っていない。 こんな事が700号でもあった。 上田吉一…

三浦九段はどうするのだろう

★三浦九段に対する処分取り消しは行われないようである。 このまま処分過ぎれば、元の情態にはなる。 そうなった時は三浦九段はどうするのだろうか?☆多分、裁判にはしないと思う。 しても得れるものは金だけなのだから。 それも面倒な裁判で勝ってやっと得…

競馬降着ルール

★将棋連盟の理事はゲスの極みだが、競馬のルールもゲスの極みなのを知った。 競馬は斜行して他馬の邪魔をすると降着すると思っていたが、そうではないらしい。 斜行して邪魔をしても、被害馬が邪魔されなくても順位が変わらないと判断されたら降着にはならな…

解答者批判

★解答者は何を言っても構わない。 例えば、終4手目に消せない変同なのにあえて気になると言う。構わない。 本当にそう思っているなら、素直に言うのはむしろ望ましい。 この変同を気にするべきでないと思っているなら、変同を気にするなと言うのも構わない。…

出場停止処分確定

★三浦九段の出場停止処分が実効となったようである。 と言う事は将棋連盟はまだ自分は正しいと思っていると言う事になる。 処分理由がソフト指し疑惑でなく、勝手に出場辞退を言い出した事への云々だから処分は正当と思っているのか。 今、云々と言う書き方…

第φ回裏短コンの作者当て

☆第φ回裏短コンの解答は昨日送った。 作者当ては何作かしてみた。 主催者の鈴川優希氏はTwitterで、自分が解答者だったら4名しか当てれない。 しかし、その4名は当てて欲しいような事を言っている。 その4作はどれなんだろう。★僕が予想した作品で当たってい…

第φ回裏短コンの楽しみ

★鈴川優希氏がブログで第φ回裏短コンが先週末に開催された。 この裏短コンは僕は非常に楽しみにしていた。 どのくらい楽しみにしていたかと言うと、いまだかつてないくらい楽しみにしていたのである(笑)。☆出題されたのは25作で、やっと全問解けた。 そこで…

まずは謝罪から

★僕は三浦九段のソフト指し疑惑に関して早々とブログ記事にしている。 最初は将棋連盟の処分を支持している。 実を言うと今でも処分は必要だったとさえ思っている。 但し、それは適正な調査が行われたものとしてである。 その調査はある程度はしたが穴があっ…

将棋連盟はどうするつもりなのか

★三浦九段のソフト指し疑惑は将棋連盟の調査が不正だったのは明らかだ。 なら、処分取消しにするのが正当だ。 出場停止処分の取消しは勿論、挑戦者も三浦九段に戻さなくてはいけない。 一度変更した挑戦者を又元に戻すのは、将棋連盟はようしないのは分かる…

詰パラ2016・11月号結果稿で感心した作品

【詰パラ2016・11月号結果稿で感心した作品】★まず、今月の詰パラ結果稿全校で最高得点は大学院③三輪勝昭作である。 これは言ってみただけである(笑)。☆短大⑩鈴川優希作と大学④小林尚樹作は、奇しくも同じ2.71でこの2作は感心した。 得点に関しては、難しい…

会合の勧め

☆詰パラ11月号のちえのわ雑文集を書かされた犠牲者は小林尚樹さんであった。 小林尚樹さんは米子のとある会合に向かったようである。 その会合の場所は「国際会館」と思い込んでいたのが、正しくは「同窓会館」だったようだ。 どうすると同窓が国際になるの…

詰パラ11月号小学校結果稿⑩

【詰パラ11月号小学校結果稿⑩】小学校結果稿⑩三輪勝昭作。 去年鈴川君のブログの「my cube」で行われた裏短コンの課題が「持駒歩なしの双方不成7手詰」であった。 ん?あっ、別に裏短コンの課題ではなかった(笑)。 裏短コンの課題ではないが、優勝の馬屋原 …

プロの実力はこの程度なのか

★三浦九段の反論文2と将棋連盟主張の食い違いについて文春を読むとお互いに間違いはないようだ。 将棋連盟の主張ではなく、文春の取材なのであろうが、どうして食い違いが出来たのかは、文春を信じるなら納得は行く。①渡辺竜王に三浦九段は同席しないよう要…

竜王戦のあり方

☆三浦九段のソフト指し疑惑は調査し直しなら、処分は解除するべきである。 今日、出場停止解除が発表されてもおかしくないが、ないよね。 竜王戦挑戦者交代は流石に取り消せないだろうが、これは名案がある。 再度、挑戦者を三浦九段に変更するのである。 勿…

三浦事件の収束方法

☆三浦九段の反論文2は実に真実味がある。 特にこの一行。 「私は単に今までどおり将棋が指したいだけなのです。」 これ本当にソフト指しをしていないから言える一言だと思う。 もし、ソフト指しをしていてこう言ったなら、それは棋士を止めた方が良い。 小説…

三浦九段の反論文2を読んで

★三浦九段の反論2を読んだら、飛んでもない問題事件なのが分かった。まず、僕はソフト指しは疑惑だけでアウトだと思っている。 棋士はある意味、棋譜を売っている。その棋譜が自分の指したものでないなら商品価値はない。 疑惑がある棋譜は売れない。 タイト…

ドラフト会議

★昨日はドラフト会議があった。 セ・リーグは2年連続僕の最下位予想のチームが優勝した。 来年のセ・リーグの最下位を予想しよう。 中日である(笑)。☆ペナントレースは来年は最下位としても、ドラフトでは良い選手を取って欲しいと思っていた。 僕は投手は一…

良いタイミングで起きた事件

★三浦九段が反論文書を提出したようである。 これは当然するべきだと思う。 ただし、形式としてである。 この反論を本気で考えているなら、お互いに良い事は起こらないから止めろと言いたい。☆たとえ話をしてみたい。 僕は食品を仕入れている問屋会社である…