中日ドラゴンズファン詰将棋作家のひとり言

中日ドラゴンズと野球ネタを書きますが、たまに詰将棋ネタもあります。。

2018-09-02から1日間の記事一覧

これは有利合

★同人室④鈴川優希作であるが、2手目15歩合でなく香合をしているから不利合のつもりなんだろうか? これは盤上に残る駒であり、盤上に残るなら歩より香の方が有利。論理的には完全な有利合になっている。 ☆課題としては歩香の重ね打ちで課題消化はされている…

順位戦の解説の作品順

★順位戦の解説は成績下位順が恒例になっているが、僕はこれは反対である。 順位戦は辟易する作品が多く読んでいて疲れる。 よって後に行けば行くほど駄作に見えてしまう。 本来尻上りなるところが逆効果である。 これは洗練された作品ばかりなら、この順は効…

750号として③

★750号の企画として棋士の宴がある。 ①いおたん作は直ぐ解けて気持ち良かった。 ②北村健介作も簡単に見えるよね。でも直ぐに解けない。 初手さえ決まればスラスラ読めるので簡単ちゅや簡単だが、もうこっから中編じゃんかヨー。 それ以降の作品も見た目は易…

スッキリしない限定合

★同人室の②北村憲一作たが、8手目金合だと最後51玉に52龍迄だと変同で合駒は非限定になる。 しかし、52龍でなく21龍迄なら駒余りで同手数駒余りなので規約的には限定されている。 ☆僕もこの飛合は創った事があり、それは62桂を置いて限定させた。 何とも褒め…

750号として②

★詰パラ750号の特別企画として「短編コンクール優秀作品コレクション2」が特に素晴らしい。 何と言ってもこの頃は詰パラを読んでいないので尚更である。☆いきなり小林、有吉、赤羽(敬意を表して敬称略)のワン・ツー・スリーとは。2位3位の作品を知りたくな…

750号として①

★詰パラ2018・9月号は750号記念だったようだ。 記念号と考えるなら表紙の作者はショボ……自主規制(笑)。 作品の方は見た瞬間に作意が分かってしまった。 事前に見た事とある図だったので当たり前なのである。☆ところでこの図の形は表紙としてはどうなんだろう…